スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーザンを探して

2009/02/21 18:41
観てきました~音符

とりあえず、スト-リーを絵文字名を入力してください
ある日のこと。主婦ロバータ(保坂知寿)は美容院で義姉のレスリー(杜けあき)と新聞を読みながら世間話にふけっていた。ロバータは奇妙な広告に目をとめる。「どうしようもなくスーザンを探している」。この広告に男女のロマンティックな恋を想像するくらい、ロバータは夫のゲリー(山路和弘)との退屈な日々を送っている。

一方、ロバータが憧れるスーザン(真琴つばさ/香寿たつき *Wキャスト)のある日。
とてつもなく奔放な女で、街で知り合った男とベッドを共にし、ホテルで目を覚ます。
眠る男を尻目に、男のバックからアンティークなイヤリングを見つけて拝借する。

あの新聞広告を見て以来、ロバータは、新聞を読むのが楽しみで仕方がない。そんなある日、「波止場で会いたい、スーザン」という広告を見つける。平凡な生活にほんの少しの刺激を求めるロバータは、憧れのスーザンに会いたい一心で波止場へ向かう。

波止場に着いたロバータは、スーザンと思しき女性を見つける。
男と別れたスーザンは古着屋へ入って自分が着ていたド派手なジャケットを売る。ロバータはそのジャケットを思わず買ってしまう。2人の人生が交錯し始める。ロバータはどうしてもスーザンと話したくてしょうがない。そこでロバータは新聞広告を打ち、彼女に「会いたい」というメッセージを送る。

待ち合わせの時間に来たロバータはスーザンに見つけてもらいたくて、スーザンのジャケットとイヤリングをつけている。だが、そのイヤリングはスーザンが盗んだもので、それを追っている殺し屋のアレックス(コング桑田)は、ロバータをスーザンと思い込んでいた。そしてアレックスに襲われるロバータは、ジェイの親友デズ(加藤久仁彦)に助けられる。デズは「俺が留守の間、スーザンを守ってやってくれ」とジェイに頼まれていたのだ。ロバータは襲われた時に頭を打って、記憶喪失になってしまう。ロバータのことをスーザンと信じきっているデズは、元々奔放なスーザンに好意は持っていないが、親友の恋人ということもあるので無下にはできない。仕方なく自分の自宅へ連れて介抱してあげることにする。

記憶を失ったのがきっかけで、ロバータは求めていた“スリルとロマンスに満ちた世界=スーザンの人生”に入り込んでしまった。ロバータの運命、この先どうなる?  (公式サイトより 一部省略しました)

演出はG2、夏に観た「ウドンゲ」と一緒。
Wキャストは香寿たつきさの方でした。

元宝ジェンヌが3人も出ているだけあって、観客の8割はヅカファン。「今日はマチソワで、入り待ちしてきたの。帰りはモチロン出待ちよ~」なんてマダムが沢山いらっしゃいました。

意外な展開は全くなく、予想通りのお話で、お堅いロバータも奔放なスーザンもお手本みたいな感じでした。
「女は自分だけをみていて欲しい。ただ愛されることを夢見る」というような歌詞があって、いつかは自分もそうなるのかと思ったり、自分と好きな俳優さんで妄想小説を書いているひとたち(ホントに沢山いるんですよ!)のことを考えて、なぜかひとりだけ泣いてしまった(:-;)←ぜんぜん悲しいシーンでもなんでもない。
このミュージカルはもともとあったナンバーをブロンディの曲に変えて作ったものだそうで・・・・
やっぱり、もともとある曲で良いミュージカルを作るのは無理なのかなr。その曲を使うためだけのシーンが出てきてしまったりするからね。
ただ曲じたいは気に入ったから、こんど借りてこよう。
あと、歌詞が凄く聞き取りづらかったです怒 とくに保坂さんと香寿さんが。プロのはずなのになんで?
この辺にもう残り公演数が少なくて、しかも土曜日なのに空席が目立っていた理由がある気がする。
もうひとつ、ロバータとスーザンが年齢とりすぎ; お目当ての麻里ちゃんがスーザンの親友クリスタルを演じていたんですが・・・(オペラグラス使わなければOK)
クリスタルを始め他のキャストが若かったのですごくお二人が浮いてました。これから観るかたは後ろのほうのお席をおすすめします。

麻里ちゃんはベガーズや、イーストウィックの時とぜんぜん違ったキャラクターだったのでファンとしてはとっても嬉しいうふ
あとはデズ!! 格好よかった~ハート ロバータをスーザンだと勘違いしたまま恋に落ちるんですが、優しくて、頼りなさそうなくせにいざという時にはなんとかしてくれる。歌も個人的にはダントツでした。あ、やっぱり、年齢は高めだぁ(笑)
=追記=
調べてみたら、デズ役の加藤さん「狩人」のお兄さんのほうなんですってね。



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。