スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マコンドープロデュース『東京の空に』@王子小劇場

2011/04/08 00:16
客席は50くらい。

八百屋舞台で、黒地に白でアパート3部屋のの見取り図が書いてある。それぞれ奥に窓があって、真ん中だけカーテンが閉まっている。

セットがすごく好き。だからドアの開け閉めとかの動作をもうちょっとしっかりやってくれたらいいのに、と思いながら観てました。

ぬいぐるみハンターの神戸アキコさん、永島敬三さん、国分寺大人倶楽部の後藤剛範さん、好きなので観られてよかった。岡田あがさんも素敵だった。


ここからネタバレ。これから観るひとは読んじゃダメ。

画が切なくなるくらい綺麗。“好き”って大変だなぁ、と。
女の子が可愛く描かれてました。

先輩について、がかなり適当な気がした。別れのシーンがよかったから、余計に、もっと書いて女の子4人の話にしてもよかったんじゃないかと思う。
あと、夏が「死ぬから!」って言ってる場面で終わらせて欲しかった。ちょうちょのくだりとか、なんか安っぽくなってたし。
“空で繋がってる”っていうのがテーマなんだろうけど、そこは全然つたわってこなくて、だからそれを強調する台詞も嫌だった。



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。