スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

範宙遊泳『労働です』@STスポット

2011/03/07 17:45
ひとことで言うと、楽しかった! 凄い好き。
あと、床の好きなトコにに座布団敷いて座る形式(スーパー自由席)だから、ラクな恰好で行ったほうが良いです。ブーツとかキツかった…

これ以上は激しくネタバレしないと感想書けないから、これから観るひとはココから先は読んじゃだめ。


舞台は作られてなくて、白地にインベーダーゲームみたいなタッチで役者の通り道が書いてある。入口から向かって正面に歯車みたいな装置、その反対側には作業台。役者は全員、作業着で受付・座席案内もする。

お話は、ある工場での人間関係イロイロ だけ。
だけど、何故か司会者がいて番組風だし、“労働について”の突撃インタビュー@横浜駅、生中継(マジでやるの!)とか、関係なさそうな“叩いてかぶってジャンケンポン大会”とかやるの。
役名も役者の名前まんまだし。

アフタートークで「演技することも“労働”の一貫として、on/offを作らないでグレーな感じにしたい」という話があって、やっぱりそーだよね! ってなるくらい、何をやろうとしてるのかがわかりやすかった。
あとは普段は意識してない、楽しいけど実はすごく残酷なことについて。

全部素でやってるのかと錯覚するくらいナチュラルで、すごくレベル高くないとできないことやってる気がしました。



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。