スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国道五十八号戦線『バベルノトウ』@シアター・サンモール

2010/01/24 20:24
あらすじ(?)↓

ばべるのとう【バベルノトウ】
キク科キク目フキ属の多年草。フキの亜種と考えられる。日本では本州の山野に広く分布する。
フキとよく似ているが、若芽の状態で見分けることができる。
フキの若芽はフキノトウとして有名だが、バベルノトウの場合、つぼみの形状がまるで人工建造物のような幾何学的な階段状を成しているところから、『バベルの塔』にちなんで名付けられた。
有毒。
幻覚・せん妄などの症状を引き起こすが、重大な事故は報告されておらず、毒性自体は低いものと思われる。
(未だ原因となる物質は同定されていない)

ウソでもいいから本当のことを言え



登場人物たちの高校時代(バベルノトウを使い始めた頃)と現在をかわりばんこに観せることで謎が少しづつ解けていく、というつくり。
かわりばんこの繰り返しに途中で飽きてきちゃって、しかもちょっと先が読めてきちゃって「あぁ~」と思っていたラスト、予想のひとつ先を行く終わり方でした。

面白かったけど、飽きちゃったことを忘れるくらいの「おぉ~ッ!!」が欲しかったです。




Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。