スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんかすげぇ!

2009/07/19 23:00
今日は劇団ひょっとこ乱舞の『旅がはてしない』(@東京芸術劇場小ホール1)を観てきました!

『夏の夜の夢』のパック役のチョウ・ソンハさんが出てるんで観に行ったんですけど・・・
高校生以下は前売券で1000円に惹かれて予約したんですけど・・・^^;
こんなに余計なこと(セリフ聞き取れないとか、この登場人物は必要なのかとか)を考えないでお芝居を観たのは初めてビックリでした。
舞台はミネストローネという不思議な空間で、そこでは地上30cm以上90cm未満にだけ聴こえる音楽がながれている。アクセサリー感覚で自分の手足をバラバラに切り売りしたり交換したりするひともいる。キャラクターと呼ばれる、依頼主と体を入れ替えて嫌な仕事(ダイエット・試験etc...)を代わりにやる職業のひともいる。
ここをつくったのは誰なのか、何によって動いているのか・・・・
ストーリはこんなかんじ(?)です。
それがメインというのではないけれど、全員かなり踊ってます。走ってます。身体能力高かったです。

観終わって、凄くいろんなことを感じたような気がするんだけど全部がアワアワっとしてて頭のなかでまとまりません。「ココ(喉元)まで出かかってるんだよ! もう!!」って感じ。
よく解ったような気もするし、解らなかったような気もするし・・・スッキリとはしてないんですけど、ひとつだけ思ったのは「私、コレ大好きだ!」ということ。うん、書いてみてまた実感。凄く好きだわ。

12日に観たヘッダ・ガブラーの役者さんよりもこっちの役者さんたちの方がプロっぽかった。いわゆる小劇団のお芝居は初めてで、どんなものなんだろう? とイロイロ考えちゃってたものを全部ひっくり返されましたkao05

万人受けするとは思わないけど、というかかなり好き嫌いが分かれそうだけど、、、個人的には超オススメです!! あと、明日とあさって2公演ずつしかありません。とりあえず、あと1回観に行くつもりです。帰りに予約してきちゃいました。
当日券:一般3500円、学生2300円、高校生以下1300円、平日昼間(21日マチネ)3000円
前売券:すべて当日券-300円                                    です。
あと、感想を書いたら100円返ってくるシステムになってます。知らないで感想書いた紙を出したから、メチャメチャびっくりしました。
本当にオススメです! ひょっとこ乱舞HP



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。