スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感想~

2009/05/31 15:01
昨日の感想いきまーっす!

まず今秋、新国立劇場で上演される『ヘンリー六世』(三部作で10時間にもなるんですって!!)の演出家の方の挨拶で「シェークスピアがいなければ、今日のような機会もないですし、ジョン・ケアードさんという演出家も生まれなかったかもしれないですし・・・」というようなお話を聞いて
ケアード氏がいなければ、『ベガーズ・オペラ』は無かったかもしれないし、そうなると私は観劇好きになってなかったかもしれない訳で・・・びっくり なんだか凄いつながり(?)を感じてしまいました。

すごーく長いんで、追記にしました;
[感想~]の続きを読む
スポンサーサイト

もうこんな時間!?

2009/05/31 01:10
ケアード氏の濃~いお話キラキラを2時間たっぷり聴かせていただいて、テンションMAXで帰ってきたものの・・・

シェイクスピアを演じる・演出する上で重要なポイントetcを出演者の方々(村井国夫さん、麻実れいさん、チョウ・ソンハさん)の実演を交えてわかりやすく解説していただけるなんて体験、めったに出来るもんじゃありませんビックリ 興奮して熱く語りすぎて家族に「それって、面白いの?」と聞かれてしまいました汗とか
反応が薄くて、なんだか淋しくなって、つい『ベガーズ・オペラ』を全部通して観てしまいました。なんだか違ってみえるから不思議・・・。

とかなんとかいってる間に、日付が変わってしまったわ; 詳しい感想はまた明日に・・・

ちなみに、『悪夢のエレベーター』のポストカードは斉藤工さんでした涙
みなさんは内野さんのカード、当たりました? 中身が展示されてて余計に欲しくなったけど、「舞台挨拶があるかもしれない!」と思いとどまりました(泣)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・やっぱり、欲があるとダメなのかしら?

~つづき

2009/05/23 23:45
昨日のレポで、岡崎さんが松崎さんになってました汗とか ごめんなさいぺこり
それと、私は何度も眠くなってしまったのですが; お芝居を観た方・あらすじを知っているかたなら確実に場面が浮かぶような素晴らしい演奏でした。全くしらなかった私でも演奏前の少しの説明で、うっすらと思い浮かべることが出来たくらいでしたから。
言い訳すると・・・楽しみ過ぎて前日に眠れなかったことと、貧血だったことが原因。内野さんが出ている間は全然平気だったんだけどな(^皿^;)

昨晩は結局3時間ほどしか眠れなかったので、今日の講座はしんどかった~。眠くなったら、内野さんを思い出して寝ないようにしてましたheart03 

また、思い出したことをつらつらと書いて行きます。
岡崎さんが内野さんをゲストに呼びたかったのは『一緒にライブをまわったり、お酒を飲んだりして、俳優さんというよりもミュージシャン仲間のように感じている』からだそうです。メタ・マク前のライブにはロックミュージシャンの役作りの意味もあったんだとか絵文字名を入力してください
内野さんは『なにもこんなに格調高いライブの時にに呼ばなくても』とか、客席に向かって『なんかとってもアダルティな感じで・・・』を連発。「ひとりだけヒヨッコが紛れ込んでます;」て思いながら聞いてました。

登場は「綺麗は汚い~ただし俺以外~」だと思ってたし、まさか「彼女のブーツは××の匂い(あえて内野さんの言ったとおり)」を歌うとは思ってなかったし。つくづく期待・予想を裏切ることの好きなひと(もちろん、良い意味で!)なんだなぁ~、と。
たまにワイドショーやバラエティーに出ているときとは全く違うはっちゃけた姿jumee☆surprise3で、変な話、100%格好良いとは言い難い(失礼!)のに・・・しょっちゅう「なんでこのひとのファンなんだろう?」と思うのに・・・確実に病は重症化してしまいました絵文字名を入力してください
ああいう大真面目にふざけることってなかなか出来ることじゃないし、ちゃんとお客さんのことも楽しませてるし・・・。全力なのに、なにか余裕(この言い方だと語弊があるけど)のようなものがあって、そこが好きなのかな・・・。
完璧に恋する乙女モードハートに入ってしまって、妹に気持ち悪がられてますえっ あんたも生で上地くん見たらきっとこうなるよフフフ、うまくいった…。

ライブ内容とは関係ないですが、夜の歌舞伎町はちょっと怖かったです(泣) 行きはまだ19時前なのに、ホストみたいなひとが沢山でていて呼び込みしてました。ライブハウスの入ったビルが分からなくて、そのまわりをうろうろしたり。。。ひとりで来てはいけない所に来てしまったと後悔したくらい。

帰りは先輩魔女様方と一緒だったので、大丈夫でした(^^) 皆様、初対面だったのにとても優しくて・・・ありがとうございました!
お名前を聞くのを忘れてしまった方もいらっしゃるので、もしよろしければコメントして頂けたら嬉しいです。

ランディ? 倉石さん?その2

2009/05/23 02:26
思ったよりも怒られませんでした絵文字名を入力してください というよりも小言の合間にいかに内野さんが格好良かったかを力説していたので、途中で諦めたみたい(^皿^;)
逃げだしたオトンに代わって、オカンに語っている間に日付が変わってしまったわww
予報が外れて、雨も降らなかったしね! 私は晴れ男な内野さんを信じて(?)あえて傘を持って行きませんでした(笑)
ではレポ、スタート!(時間を追っていきます)

開演は10分くらい遅れてました。それでもって2部構成でした。
私の席は真ん中よりもちょっと後ろよりで、ちょうど一段高くなったところの1列目でした。座席は全席パイプ椅子で、ただ並べてあるだけだったので下手に前よりな席よりは見やすかったですグー!
眼鏡をバッチリかけて(普段は裸眼だけど、あまり視力はよくないのです)、最初のほうは「いつ出てくるんだろうd」という緊張感があったんだけど、1部の中盤から疲れが出はじめ・・・眠気との戦いでした汗とか イメージしていたライブ「全員ロックな服装で、こぶしを突き上げながら激しくヘドバン」ではなく、わりと静かな感じだったのも原因のひとつ? とりあえずベースの方のノリかたが面白かったのでそこだけ見てました; なんかね、首の動かし方が・・・。
そうしている内に1部終了。ここまでの感想は「やっぱり、オケピor生演奏つきの舞台って贅沢なんだな」と「生の音だと大きな音でも頭が痛くならないな~」のふたつ。

休憩時間に先輩魔女様にご挨拶。お話させて頂いたので、アッという間に終了。楽しかったです(^^)
舞台上にライトがついたので慌てて席へ~

すると・・・
タラララ~ン タラララ~ン 私の体は虚しさで 一杯~♪ 歌いながら、内野さん登場ビックリ
誰か、ものすごくキャーキャー言ってるなと思ったら、なんと自分! どうしても止められなかったので、ずっと指を噛んでました・・・・。 松さんのパートは和太鼓の方(お名前忘れてしまいました;)が担当。大分CDとは違うアレンジでした。
衣装はデニム(?)で細い赤(ちょっとかすれたような色)のパンツにメタ・マクTシャツ、ジャケット。脚がすっごく長かった~絵文字名を入力してください
岡崎さんから紹介を受けて『どうも、ウッチーです!』と自己紹介。それからトークショーへ~
※話の順序は多分、バラバラです緑字が岡崎さん、赤字が内野さんです。
岡崎さんが内野さんに抱いていたイメージは『細身で繊細なひと』だそうで、内野さんはテレビではそういう役が多かったからね。(客席に向かって)知ってる?』とか『俺は繊細ですよ~(笑)』とか相の手を入れてました。
それから話題は『臨場』へ~
今回のライブ出演が決まったのは『臨場』よりも前のことだそうで、岡崎さんの『(臨場が)決まってたら、OKだした?』という難しい質問には『も、もちろんですよ汗とかと答えられてました。そして『臨場から内野さんを見始めたひとたちはきっと、「内野さんてこういうひとなんだろうな」って思う訳だよね?』という呟きに『えぇっ、あんなヤツいないでしょう。僕はドラマっていうのは「もしもシリーズ」みたいなもんだと思ってますから。実際にはあんな検死官はいませんよ』と答えて多分、もしもシリーズのテーマと思われる曲(私、知らないんです;)を口ずさんでました。
それからまた、メタ・マクの裏話へ~
なんでもブロードウェーのような先に曲を作ってライブをして、お客さんに気にいってもらってから舞台に、というスタイルでやろう。という話からあのシークレットライブ(『全然、シークレットじゃなかったけどね』っていう話もありました)が実現したそうです。 行きたかったな~えっ
内野さんは大分ボイトレに通われたそうで、『ライブの一か月前から、仕事入れなかったんだよ』『いやいや、なかっただけですって』というやりとりも。
その教室はかなり熱血系だったらしく、壁に頑張ろう!やら下剋上やら書いた紙が貼ってあったそうです。ある日岡崎さんがそこを訪れたところ、なんと若い者には負けないぞ 内野と書いた紙が貼ってあったそうです(笑) それだけではなく、デーモン閣下にシャウトのやり方を教わりに行ったそうで、『シャウトのやり方を聞かれたのは初めてだな・・・』と閣下のモノマネ披露びっくり
ブラックバードの宣伝もありました。内野さん、めちゃめちゃ良い発音で・・・ww バードのRを強調してました。『(チラシの写真を指して)これ、君?』と聞かれて『なんか、エロいでしょ?』を連発。
あっ、そうだ。。。『トークショーって初めて? やればいいのに』『俺、トークショーとか苦手だもん』っていうやりとりもありました。

と、トークショー自体はなかなかスムーズだったと思うのですが。。。
話しながら内野さん、しょっちゅうお水を飲んでしきりにタオルで汗をふくんですよ。で、ペットボトルのフタを開けたまま床に置いたり、飲んだり・・・
「お願いだから、フタ閉めて~」とハラハラしていたら、2曲目の準備(カウボーイハットをかぶる)で舞台の後ろのほうに行ったとたん、やっぱり倒してしまいましたsn でも、ちょっとオロオロしてる内野さんが見られたからかえって良かったですハート(赤)
きになる2曲目は『彼女のブーツは××の匂い!』と内野さんが発表。彼女じゃなくて、あの娘だよ~(笑)
まさかの選曲!! 歌うなら『リンスは~』だと思ってたので・・・。『全く違うテイストになってます』との説明通り、あんな歌詞(失礼!)なのにとても爽やかBrilliant.
歌い終わるとすぐに、そでへ。『ウッチーのお客さんが帰っちゃうと困るので、またあとで出ます』とのこと。

また、眠気との戦い。 書いている今も眠くなってきました; が! 書きあげてから寝ます!!

『お待たせしました。内野聖陽さんです』と呼ばれて再登場! なんと!ジャケットが検死官の制服に!!! 『おそいじゃないか~!』『倉石義男、45歳!』と、完璧になりきってましたハート(赤)
『僕が内野さんに初めて書いた曲で・・・』『そうだったっけ? 倉石義男を演じている内野ナニガシに書いてくださった曲をその内野ナニガシになり代わって歌います』と前置きがあって
制服をバッと脱ぎ捨て・・・Tシャツの袖が切ってあって、肩まで見えてる・・・・!!絵文字名を入力してください
『スコーピオン・ハート~俺の心はサソリで一杯~!』 サソリで~の所は腰ふり付きハート
イントロで『立ちたいひとは立っちゃって!』と。もちろんすぐに立ち上がりました。もう、ノリノリです炎 2番に入る前にはベースの方の側に行ってピョンピョン跳ねてました。コブラ・ハート!では客席にマイクを向けてコールも。
一回くらい、こっちの方を向いた気がするハート(赤)

歌い終わると、全員あっさりとそでへ。拍手は続いていたけれど会場を出ようとした瞬間、また皆さんが舞台上に。もちろん内野さんもheart03 全員で手をつないでお辞儀をして、そでに入る直前で顔の汗の拭った両手を投げキスの容量で客席に。。。前の方だったひとが羨ましいkao06

いかがでしょうか? まだまだ書けてない気がするけど、今日はもう諦めて寝ます。でも、眠れないかも~d

よせばいいのに・・・ その2

2009/05/04 22:48
岩波「三文オペラ」を読んで、改めて実感。三上さんの訳詞・・・凄いわぁびっくり でも見るほうにも一生懸命だったから、あんまり歌詞を覚えていない涙
声もとっても印象に残ってます。特に「ジゴロのバラード」の歌いだし『今では~遠い昔~』とか。あと、語尾だと思うのだけれど『○○○れ~』だったか『○○○あ~』だったかの、最後の部分だけが耳にこびりついて離れません; どんな言葉だったっけ・・・?

ベガーズ~DVDを観て驚いたのは、自分が全部のナンバーを歌えたこと!! 歌えても7割だと思っていたので・・・。考えていた以上に私はベガーズ・フリークのようですkao02
今回はちょっとお勉強のつもりで観ていたんですが、途中からマクヒースにぽーっheart03となってしまい、いかんいかん顔文字と我にかえることもしばしばでした(^皿^;)

よせばいいのに・・・

2009/05/04 02:08
『ベガーズ・オペラ』のDVDを見始めてしまいましたorz また、睡眠時間が無くなる;
岩波の『三文オペラ』照らし合わせながら観ると、両方の違いがよく解ってなかなか面白いです。
(宮本演出はとても原作に忠実で、私が苦手だったのはブレヒト演出だったことが判明! 色々言ってすみませんでした汗とか)

ベガーズ~の方が、観客にとても親切。マクヒースが死刑に処される理由はとても理不尽だから感情移入しやすいし、面会に来たウォルターとベンにもピーチャムを死刑台送りにするチャンスがある所とか、まだ望みがある。
三文~は、本当に暗~い感じ; メッキーの性格は謎めいているから感情移入しづらいし、登場人物の言動に矛盾が多いから、ただ「愛すべき愚かな人間」とは捉えにくい。
ポリーは、ベガーズ~ではちょっとおバカな女の子だけど、三文~ではしっかりメッキーの代わりに女親分をやってるし、ルーシーなんてメッキーを取られたくなくて妊娠したって嘘ついてるし(お腹は偽物)あんぐり
悪の度数がめちゃくちゃ高い。
ベガーズ~では貧乏人も金持ちも悪事にかけては同等、三文~ではこの世は貧しく、人はみな残酷! 誰だって善い人でいたい。けど、そうはいかねぇ!! というのがメッセージ。つきつめて考えれば、どちらも同じような意味なんだけども三文~の言い方のほうが救いがない感じがしません?

この世界観は嫌いではないけれど、ブレヒトって凄くイジけた性格で嫌われていたんだろうな、とつい想像してしまったわww ひとこと余計でひとの気に障るような話方をするイメージkao02
岩波に載っている彼の演劇論によると、「観客が感情移入してしまうと、自分たちの醜さ・愚かさに気付かない」そうですので。確かに言われてみればその通り。ベガーズ~観ると元気が出るけど、三文~観る(読む)と若干の自己嫌悪に陥るし、人間不信になりそうになる・・・。

どちらが好きかは、観る人によって違うと思いました。私はどっちも大好き炎ですけど。

=まとめ=
どっちも、ちっとも古びてなくて(言葉とかは別)フレッシュで、人間って変わらないんだな~と思いました。
時代設定やらを考えて「当時の司法制度って不条理だったのね~涙」なんて言うのは間違ってますよ! 司法制度こそキチンと整備されたかもしれないけど、自分が一番可愛いっていう考え方は変わってませんから・・・。

『臨場』そっちのけ;

2009/05/01 22:58
『三文オペラ』、原作買ってきて読みました。感想はもう少し読み込んでから・・・。実は昨日今日と炎天下のなかスポーツ大会だったんですが、睡眠時間をメッキーに奪われてたもんでフラフラ無言、汗 考える力が残ってないがっくり


↑と一緒に月刊ハイビジョンも買いました~。1ページだけなので正直迷ったけども、プレゼントのサインポラが欲しくって・・・(笑) ピースサインなんて貴重ですよね絵文字名を入力してください 当たるといいなぁ。

さて、肝心のドラマの方はロクに見ておりません汗とか 1,2話は録画したものを編集しながら見ただけ。3話に至ってはしっかりテレビの真ん前で見てたのに、その日観て来た『三文オペラ』の印象が強すぎて全く覚えてないし・・・ムム…
明日からGWなので、ばっちり見直そうっと羅琉 ニヤリ あkao05おばあちゃん家で録画してる『風林火山』も見たい。出来たら『シリウスの道』も借りてきたい。
・・・・・・・・・・・・・宿題やる時間あるかしら(^^;)

ヤバイです

2009/05/01 00:24
昨日の「三文オペラ」東京千秋楽。
今更ながら、元が物語ではなく戯曲なのだから原作を読むことなく演出にあーだこーだ言うのはナシだということに気付きました・・・。明日買って来なくちゃ。


ここからは、本当に感じたままを書くのでかなり訳のわからない文章になってしまうと思います;

三上さんが凄すぎる! 
単純に体力的な面で見ても、梯子を上ったり飛び降りたり、土のうえに転がされたり、バケツで水ぶっかけられたり・・・観客には分からなくてもあちこちぶつけたりしてるはずだし、今まで観たなかで(少ないけど)一番ハードなお芝居だった。あんなのを昼夜公演でやったりしながら20日間弱続けてる。舞台裏が全く想像できないよ・・・。

メッキー以外のキャストを全部入れ替えたとしても、なんとか成り立つだろうけど、メッキー役が替ってしまったら絶対に成り立たない作品だと思った。
どう説明しても、観てないひとには絶対伝わらないだろうけど説明したい。
目が離せなくて他のひとを観られないくらい。席は2階の一番後ろの方だったのにセンターど真ん中で観てるくらいの迫力!
とにかく、凄いんです!! 昨日から頭の中が支配されていて、ずーっと場面ごとのメッキーがちらついてます。素敵だとか格好良いとかじゃなくて・・・。本当に他のことが考えられないし、手にもつかない。感動というよりも、衝撃的。
ひとことでいうと「超、ヤバイ」。ボキャブラリーの貧しさが悲しいけど、本当にこれが一番しっくりくるんです。
特に冒頭で、倒れているジェニーの後ろに立って笑っているところと、処刑されるために梯子を上って行くときの表情は神がかっている感じがするくらいで、体が震えました。

最前列で観てみたかったけど、あんなに近くで観たら衝撃が強すぎて、立ち上がれなくなってたかも。

もう東京公演は終わってしまったけど、行ける方は絶対大阪まで行って観たほうがいいです!! 観なかったら人生の大損! 私は初めて観たのが25日だったから、2回しか観られなくて凄く悔しいから・・・。



読んでくださった方、有難うございました。


宮本亜門さんは「こんな、大変なこと。再演は無い」とおっしゃってましたが、そんなこと言わずにやって下さい。お願いします。一週間くらい通いますから・・・。
映像化は著作権が残っていて難しいことは解ってますが、是非して頂きたいです。
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。